お知らせ

福岡歴史観光市民大学第7回 2018/8/22

添付画像
8月20日福岡歴史観光市民大学第7回は、香椎宮の足立宮司から「香椎宮の縁起と祭典」というタイトルで話をしていただきました。講義の中で、雅楽保存会の方々による「迦陵頻」(かりょうびん)が披露されました。日頃とは一味違った内容であり、舞ってくれた童たちに受講者の方々から絶賛の拍手がおくられました。

▲このページの上へ